稲友マンドリンクラブ第17回定期演奏会

TMC(稲友マンドリンクラブ)第17回定期演奏会は2016年1月24日、銀座ブロッサムホールで行われました。
第1部マンドリン・オリジナル、第2部マンドリンとギターの二重奏、第3部ラテン音楽と構成・選曲に工夫を凝らしました。マンドリンの音楽になじみの薄い一般のお客様からもご好評を頂けたものと思います。
 また、今回は演奏者全員でお客様勧誘活動を行いました。その結果として1階席がほぼ満席となる約600名のお客様のご来場をいただきました。この人数は、TMC定期演奏会としては近来にない多数の来場者でした。

【TMC第17回定期演奏会概要】
日   時: 2016年1月24日(日) 開場13:00、 開演13:30 
会   場: 銀座ブロッサムホール
入   場: 無料

指揮:進藤知哉、 コンサート・ミストレス:林 真衣

プログラム:
 ・早稲田大学第一応援歌「紺碧の空」(古関裕而作曲 赤城淳編曲)
第一部 コンラート・ヴェルキ選集 進藤知哉指揮
 ・序曲第2番嬰ヘ短調(赤城淳編曲)
 ・大いなる時(赤城淳編曲)
 ・一楽章の交響曲ホ短調(赤城淳編曲)

第二部 マンドリン・ギター二重奏
   マンドリン:林真衣   ギター:小林透
 ・日曜はだめよ(マノス・ハジダキス作曲 小林透編曲)
 ・ムーン・リバー(ヘンリー・マンシーニ作曲 小林透編曲)
 ・トップ・オブ・ザ・ワールド(リチャード・カーペンター作曲 江部賢一編曲)
 ・ヴェニスの謝肉祭(カルロ・ムニエル作曲)

第三部 ラテン音楽 進藤知哉指揮
 ・マンボ No.5(ペレス・プラード作曲 赤城淳編曲)
 ・月の砂漠の主題によるボレロ風小幻想曲(赤城淳作曲)
 ・ラテン・ファンタジー(赤城淳編曲)
  1. アンダルシア(エルネスト・レクオーナ作曲)
  2. ある恋の物語(カルロス・エレータ・アルマラン作曲)
  3. キエン・セラ(パブロ・ベルトラン・ルイス作曲)
  4. 間奏曲(エルネスト・レクオーナ作曲のテーマによる)
  5. ラ・コンパルサ(エルネスト・レクオーナ作曲)
  6. マラゲーニャ(エルネスト・レクオーナ作曲)
アンコール
 ・「ウエスト・サイド・ストーリー」より《序曲》(バーンスタイン作曲 伊藤敏明編曲)
 ・早稲田大学校歌「都の西北」(東儀鉄笛作曲 赤城淳編曲)

<出演>
 指揮:       1 司会:    1  第1マンドリン:  9
 第2マンドリン:  8 マンドラ:  7  マンドロンチェロ: 4
 マンドローネ:   2 ギター:  10  コントラバス:   3
 ピッコロ・フルート:4 クラリネット:2  ティンパニ・打楽器:3
 ピアノ:      1            合計55名

<練習回数>12回(リハーサル1回含む)

進藤知哉(記)

写真をクリックすると拡大できます。

 第3部 「ラテン・ファンタジー」より「キエン・セラ」音源

 

2018年2月19日 | カテゴリー : 定期演奏会 | 投稿者 : wmgtoyukai