「まん延防止等重点措置」の適用に伴う校友会・稲門会活動における注意のお願い

「まん延防止等重点措置」の適用に伴う校友会・稲門会活動における注意のお願い

校友会支部・稲門会 各位
早稲田大学校友の皆様

平素より校友会活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受け、東京都を含む複数の地域で「まん延防止等重点措置」が適用されることとなりました。

こうした状況を鑑み、「まん延防止等重点措置」適用の地域・期間内においては、校友会・稲門会活動を対面で行う場合、国・自治体等の指針に従い、充分な注意と感染対策を徹底してください。インターネット機能(オンライン)や書面などの対面以外による活動を推奨いたします。あわせて飲食を伴う懇親会などは是非ともお控えください。

なお、「まん延防止等重点措置」の対象以外の地域(解除された場合も含む)についても、対面で活動を行う際には充分な感染対策の上での実施をお願いいたします。

対面での校友会活動については、完全再開とはいかず、大変心苦しく思っておりますが、これらの方針(お願い)は、第一に校友の皆様の大切な健康・命を守るためであり、それと同時に、早稲田大学の教育・研究、そしてやっと動き出したばかりの現役学生の貴重な大学生活を守るためであることを重々ご理解の上、なにとぞご協力いただきたく、お願い申し上げる次第です。

学生には、昼休みや授業終了後の食事は黙食に努め、お酒を飲みながらの会食は自粛するように強く要請をしています。

2021年度春学期の対面授業の継続について ―「まん延防止等重点措置」の東京都への適用を受けて―

 

早稲田大学校友会においては、安心安全を徹底した上で、少しずつでも校友会活動を前進させていきたいと考えております。引き続き、早稲田大学ならびに早稲田大学校友会への温かい応援とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

※なお、6月以降の方針については、4月末頃までにあらためてお知らせする予定です。

                                    以上

2021年4月12日                            

【担当】

早稲田大学校友会事務局長:三木省吾

校友会・稲門会総会担当  :渡部美紗

E-mail:tomonkai@list.waseda.jp

TEL 03-3202-8040

http://www.wasedaalumni.jp/

with ワセダ〜母校にエールと支援を〜

1万円募金キャンペーンにご協力ください

https://kifu.waseda.jp/campaign

 


 

2/17時点]新型コロナウイルス感染防止へのご協力御礼および2021年4月〜5月の校友会・稲門会活動についてのお願い

校友会支部・稲門会 各位
早稲田大学校友の皆様

新型コロナウイルス感染防止へのご協力御礼 および
2021年4月〜5月の校友会・稲門会活動についてのお願い

平素より校友会活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
早稲田大学校友会では、本年1月から3月までは段階的な活動再開期間として昨年10月に方針を発表いたしました。ただし、緊急事態宣言の対象地域については、その適用期間中は、実際に集まっての校友会・稲門会活動は是非ともお控えいただくようお願いをしております。
本年4月以降につきましても、すぐには感染状況が飛躍的に改善される見通しが立っていないことや、全体の新規感染者数だけでなく重症者数も深刻な医療の逼迫をもたらしていること、高齢者の感染者数も多いこと等を踏まえ、校友会といたしましては活動のあり方について大いに悩み検討してまいりました。しかし、感染対策の徹底により、なんとか校友会活動を維持しながらポストコロナにおける発展を目指したいという思いから、当面(4月〜5月末まで)はこれまでの方針(段階的な活動再開)を継続することといたします。あらためて方針を掲出いたしましたので、ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

以下に校友会会長(総長)・代表幹事(理事)の連名で、4月〜5月の方針を掲載いたしましたので、必ずご確認ください。
http://www.wasedaalumni.jp/news/210217.html

6月以降の方針については、4月末頃までにあらためてお知らせする予定です。
早期にコロナ禍が収束し、校友の皆様と直接お会いして大いに交流できる日が来ることを楽しみにしております。その日を目標に2021年度も、どうか宜しくお願い申し上げます。

                      以上

2021年2月17日

【担当】
早稲田大学校友会事務局長 :三木省吾
校友会・稲門会総会担当  :渡部美紗
E-mail:tomonkai@list.waseda.jp
TEL 03-3202-8040
http://www.wasedaalumni.jp/

 


 

新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長(9月19日まで)について

新型コロナウイルスの影響拡大に伴う校友会各支部・稲門会への要請期間延長(9月19日まで)について

             2020年4月3日 早稲田大学校友会

校友会支部・稲門会 各位
早稲田大学校友の皆様

新型コロナウイルス感染に伴う対応については、本学では授業実施を最大限に延長して5月11日(月)とし、教育・研究を維持するとともに、学生・校友を含む早稲田関係者の感染回避を第一に考え、大学内でも連日の緊急対策会議を進めてまいりました。

しかし、現状では収束の目途が一切立たず、日本国内でも毎日のように感染者・死者が増加していることから、早稲田大学校友会についても、田中総長・萬代代表との打合せを経て、各種総会・会合・イベント等の校友会・稲門会活動の中止・延期措置等の要請を9月卒業式の前日である9月19日(土)までに延長することとなりました。諸活動において、審議や相談が必要な場合でも、メール・郵送・電話など極力感染リスクの少ない形でご対応いただけましたら幸いです。
また、あわせて夏の演奏旅行(東北)も校友・現役学生は勿論、受験生や一般来場者の感染リスクを踏まえ、今年度は中止に決定いたしました。

今回はかなり先のスケジュールまでの要請となりますが、校友会・稲門会活動についてはとりわけご高齢の方も多いことや飲食を伴うイベントが殆どであることとともに、間際になると会場のキャンセル料負担も多くなることからその点も考慮しての要請となります。

以下に校友会会長(総長)・代表幹事(理事)の連名で方針を発表いたしましたので、必ずご確認ください。

 http://www.wasedaalumni.jp/news/200403.html

諸々が中止となってしまい、本当に心苦しく残念ではございますが、ウイルス感染がかなり危機的状況となってきましたことを受け、校友とご関係の皆様の健康を第一に考えた措置であることをご理解いただけましたら幸いです。
校友の皆さまにおかれましては、この世界的危機に対して、健康面・安全面を第一とお考えいただき、くれぐれも自衛と体調管理にお努めくださいますようお願い申し上げます。

               2020年4月3日
      以上

  【担当】 早稲田大学校友会事務局 渡部・宇羽野
     E-mail tomonkai@list.waseda.jp   TEL 03-3202-8040


 

早稲田大学からのコロナウイルスに関するお願い

新型コロナウイルス感染症感染拡大における対応(イベント自粛)の期間再延長について
              2020年3月24日 早稲田大学校友会

現在本学または教職員が主催するイベント等について、イベント参加者の健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するため、下記のいずれかに該当する場合は、原則として中止または延期のお願いをしております。この期間について、事態の収束がいまだ認められないことから、2020年度春学期授業開始日(5月11日)の前日まで延長いたします。
感染拡大防止のため、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
     記

◆一定規模以上の参加者が予定されるイベント等(参加者30人程度を目安とする)
◆これまでの事例から感染リスクが高いと言われている高齢の方の参加が多く見込まれるイベント等
◆参加者同士の濃厚接触の可能性の高い実施内容を伴うイベント等
◆謝恩会、懇親会、国内外のゼミ合宿等の各種会合

以 上