2020年 新年交流パーティ

2020年 新年交流パーティ

2020年1月25日(土)合同幹事会に引き続き、銀座ブロッサムにて「新年交流パーティ」を開催しました。31名(会員22名、WMG現役学生9名)が参加。
107年の伝統を誇るクラブのパーティらしく、参加者の歳の差は最大70歳。世代を超えて、楽しい時を過ごしました。
司会者(村瀬奈津子)の開会ご挨拶に続き、プロのギタリスト:萩野谷英成殿(早大ギター部OB)を迎えてのミニコンサート。「アストリアス」などの独奏3曲で、流石のプロのギター演奏を堪能。続いて林真衣さん(WMG、H16卒、マンドリン)とのギター・マンドリンのデュオ演奏。「南蛮渡来」など素晴らしい演奏を聞かせていただきました。
その後、後藤俊明(S34卒)さんの乾杯の音頭で開宴。各テーブルに現役学生も加わり、食事・飲み物を楽しみながら話題も広がりました。
宴会中には、ギタリストの萩野谷さん、米寿を迎えられますますお元気な石黒さん(元稲友会会長(S32卒))にスピーチを頂きました。そしてマンクラOB/OG会らしく、参加者の所属音楽団体の演奏会ご案内。和やかな雰囲気で宴会が進みました。
宴会の最後は恒例の現役学生幹事長リードでの「校歌斉唱」・「エール」
最後に全員の集合写真を撮って解散。楽しい2時間半でした。寒い中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

村瀬奈津子(記)

(下の写真はクリックすると拡大します。)