早稲田大学マンドリン楽部第200回記念定期演奏会、盛会に終了

(概要報告)
早稲田大学マンドリン楽部第200回記念定期演奏会が
盛大に開催されました。

2018年5月19日(土)浅草公会堂 13時開演
指揮 中川美帆(早大4年生)、コンマス 瀬谷ひなの(早大4年生)

第1部 WMGステージ
第2部 WMG・稲友会有志合同ステージ(約130名出演)
  ドボルザーク作曲 交響曲第9番「新世界より」

アンコール
  ドボルザーク作曲「母より教えたいし歌」
  R.ロジャース作曲「ドレミの歌」

当日は1,000名以上のお客様にお越しいただき、3階席まで満員になりました。
沢山の皆様のご協力・ご指導のお陰で、盛大に200回記念を行う事が出来ました。
心から感謝申し上げます。

演奏会の後は、場所を変えて大納会を開催。OB・OG・学生と大いに盛り上がり、楽しい時を過ごしました。
(下の写真はクリックすると拡大します)